大阪215校の頂点に立ち、全国大会

出場の切符を手に入れた、阪南大学高

等学校。

 

今年、選手権初出場とな阪南大高は

非常に守備が固く、統制されたDFライ

ンで相手の攻撃をことごとく防ぎ、ス

ピード豊かな攻撃陣がゴールを破る、

という戦法を持ち味としています。

スポンサードリンク

 

そこで、今回の記事では

  • 小松拓幹と福元祐介のプロフィール
  • 小松拓幹と福元祐介プレースタイル

について、お話していきたいと思います。

 

小松拓幹のプロフィール

mrrf43000000g24e

 

  • 小松拓幹
  • (こまつたくみ)
  • 1997年4月9日
  • (現在18歳)
  • 学年 高3
  • 身長 187cm
  • 体重 70kg
  • ポジション DF

 

『プレースタイル』

小松選手の特徴は、187cmの高さ

を活かしたヘディングです。

 

大阪大会の選手権予選では、長身を活

かしたヘディングで、決勝でアシスト

準決勝では豪快なヘディングゴールを

決めており、守備面のみに限らず得点

力でも予選突破に大きく貢献しました。

 

阪南大高の守備の要であるのは勿論

の事、ゴール前で絶対的な破壊力を持

つ選手が、小松拓幹選手です

 

また、大型選手に見られがちな反転対

応の脆さもなく、柔軟な動きにも対応

でき、間違いなく大会トップクラスの

CBですね。

スポンサードリンク

福元祐介のプロフィール

Gekisaka_176417-176417-fl_1

 

  • 福元祐介
  • (ふくもとゆうすけ)
  • 1997年8月11日
  • (現在18歳)
  • 学年 高3
  • 身長 169cm
  • 体重 62kg
  • ポジション FW

 

『プレースタイル』

福元選手の特徴は、攻撃面でスピード

を活かした飛出しと、どんな場面でも

諦めない強いメンタルです。

 

福元選手は、全国的にも有名な選手で

はなく、指揮官(監督)からの評価も低

かったようです。

 

試合ではベンチが指定席となり、福元

選手自身、悔しい気持ちがあったと思

いますが、諦めずに自分の持ち味を

日々練習してきたようです。

 

大阪大会の選手権予選で出場した試合

は、わずか2試合のみなのですが

 

その2試合目の決勝戦では、値千金と

なるヘディングゴールを決め、阪南大

高を全国大会に導きました。

 

ガムシャラに戦う姿勢がチームに活力

を与え、どんな場面でも諦めない気持

ちは、チームに力を与えます。

 

選手権では、どのような活躍を見せて

くれるのか、非常に楽しみですね♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回紹介した記事の内容は

  • 小松拓幹と福元祐介のプロフィール
  • 小松拓幹と福元祐介プレースタイル

を、ご紹介しました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました♪

スポンサードリンク